高耐震天井 AXシリーズ

  • 天井用
  • 耐震天井

耐震性と天井裏のスペースを有効活用するためにクロスブレースを配した高耐震天井工法です。

特徴

KIRII耐震天井工法 意匠性
サンプル写真01
サンプル写真01

関連データ ダウンロード

特徴

  1. 1.ハイグレードな耐震化が可能

    ・天井面水平入力加速度2.2Gに対応します。
    ・静的水平加力試験(一方向及び繰り返し載荷)及び、動的振動台試験を実施して性能を確認しています。
    ・天井下間仕切りを想定した付加荷重の影響も確認しています。

  2. 2.新たな耐震設計

    ・斜め部材設置範囲がコンパクトになり、天井内スペースを有効に活用いただけます。
    ・斜め部材本数の削減により、ローコスト化を図れます。

  3. 3.適応性・施工性が抜群

    ・在来天井とグリッドシステム天井どちらにも対応します。
    ・後施工が簡単で、新築・改修工事のどちらの耐震補強にも適応します。

  • ラインアップ

    AX-S

    • 天井用

    グリッド型システム天井にX(クロス)ブレースを設置します。

    特徴

    KIRII耐震天井工法 システム天井

    AX-Z

    • 天井用

    在来天井にX(クロス)ブレースを設置します。

    特徴

    KIRII耐震天井工法 在来天井工法

    閉じる

  • 仕様

    想像以上の高耐震天井

    在来天井、グリッドシステム天井ともに平均的な天井面単位面積に対して、3.3G(2.2G×1.5)を超える加速度でも損傷が無いことを確認しました。
    さらに天井下間仕切りを想定した実験でも天井の脱落が無いことを確認しました。

    閉じる

この製品を見た人は、こんな製品も見ています